南房総の温泉宿「ゆうみ」に行ってきました

仕事の合間のわずかな休みを使って千葉にある温泉に行ってきました。

南房総に2015年3月にオープンしたビーチサイド温泉リゾート「ゆうみ」です。
Reluxの宿泊先として見た時からチェックを入れていた温泉宿です。

想像していたよりも大人向けでなくて小さな子供がいても問題なく宿泊できる宿でしたし、料理がとても美味しかったのでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク




ビーチサイド温泉リゾート「ゆうみ」

千葉県の南房総にある海岸に面したところにある温泉です。

木更津のアウトレットから車で1時間かからないくらいです。アクアラインを使えば東京からでも2時間かからないでしょう。今回は夏休みシーズンでもあったので、多少渋滞していましたが、木更津を過ぎたあたりで車の数はグッと減ってスムーズでしたね、

部屋数は21部屋と大きな宿ではないです。露天風呂付のお部屋から、スタンダード和室、洋室、和洋室と部屋の種類は分かれます。

私はキャンセルがでたお部屋でしたので、スタンダードの和洋室です。
ちょうど休みがとれた日の数日前にキャンセルがでたのでラッキーでした。

2016_yuumi2

写真:「ゆうみ」HPより

柔らかい雰囲気のするとてもよい部屋でした。広さは36㎡です。
写真の別途の後ろにトイレや洗面台のスペースがありお風呂はついていないです。
部屋にお風呂がない代わりに露天風呂が充実しているのです。

貸切露天風呂が4つ!

「ゆうみ」には貸切露天風呂が4つもあります。そのうち3つが無料で使え、もうひとつは有料です。さらに貸切内風呂が1つあり、客室露天風呂が付いていない部屋を優先して案内してくれます。

私は夜に1つ、朝に1つ貸切露天風呂を使いました。

これだけお風呂の数が多いのですが、大浴場にも行ってみました!
が、大浴場も貸切でした!!

お風呂の時間が合わなかっただけかもしれませんが、夜はほとんど外が見えませんので内風呂でも十分安らぐことができてゆったりと入ることができましたよ。

furomain

fr01fr02

fr03fr04

食事はすばらしかった

さて、次は食事。

写真を撮ってきましたが、順次紹介してみましょう。
季節によっても内容は異なるようで、私が行った8月の献立はこんな感じ

2016yuumi (6)

食事処は個室になっていて、子供がいてもまわりを気にせず食事に専念できます。
子供がさっさと食べ終わって飽きてきても個室内で遊んだり、窓の外の海を見てみたりしてくれるので、私たちも食事を楽しむことができました。

子供は私たちの食事を少し分け与えたのですが、他にも唐揚げや御飯などを提供してくれました。

席に案内されるとすでに前菜が用意されており、すぐに食事を始めることができます。

2016yuumi (5)

前菜が終わって、椀物です。

2016yuumi (7)

あっさりしたひじきのお吸い物でした。

2016yuumi (10)

こちらはあわび!1人に1個が生きた状態で提供されそれを目の前で焼いていきます。
活鮑踊り焼きです。とても柔らかく美味しかったです。

2016yuumi (9)

鮑と一緒にでてきたのが、こちらの御造り。伊勢海老はまだ生きていて子供が怖がっていましたね。食べるところは僅かですが。。
どの魚も美味しくて鯛もボリュームたっぷり。
これを食べ終わるころに先ほどの鮑が焼けてきます。

続いて太刀魚の天ぷらとトマトの煮物がでてきます。

2016yuumi (11)2016yuumi (12)

茄子や人参などをトマトで煮込んだものですが、とっても美味しい!スープがとても甘かったです。

このあたりでお腹もいっぱいになってくるのですが、ここから

2016yuumi (14)

ステーキ!

ほぼレアの状態で提供されてきて、焼き石の上で好みによって焼くのです。
ミディアムレアくらいが好みなので全体的に少し焼いた状態で食べました。
このステーキはポン酢であっさりと。

2016yuumi (16)

食事は雑炊です。海雲と書いて”もずく”と読むんですね。

すでにお腹いっぱいなので、雑炊が心地よかったです。

ここでちょっとだんらん後にデザートタイム。

2016yuumi (17)

豆乳プリンにメロンにぶどう。そしてケーキです。

メロンとぶどうとケーキは子供に奪われましたので、豆乳プリンはとても美味しかったです。

美味しかったを連発しましたが、この宿の素晴らしいところはスタッフ。
食事の提供スピードや料理の説明、そしてちょっとした会話などが適切でした。

よく温泉宿などでの食事の提供は一斉に宿の都合でだされることが多い気がしますが、こちらは食事の進行状況などを考えてくれてなのか、良いペースで食べることができました。こういうちょっとした心遣いが嬉しいですね。

宿は全体的に静かです

全部で21室だからなのか、全体的に静かです。

ライブラリーを備えているので、そこで備え付けの本をみたり、まどから見える海を眺めることができます。

2016yuumi (2)

波の音が心地よく聞こえて来ます。

2016yuumi (4)

東京や神奈川からは伊豆よりも近い

今までゆったり温泉に入りたい時は伊豆に行くことが多かったのですが、千葉にもこんなところがあったんですね。

伊豆よりも人がかなり少なく、道も空いていました。

総評

ゆったり過ごすにはとてもよい宿でした。

温泉、食事、散歩、読書と半日ゆっくり過ごすことができます。

少し残念なのは富士山が見えなかったこと。もっと天気がよいと露天風呂からの景色も変わったかな。

是非また行こうと思います。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク