新幹線の子供料金って複雑ですね

先日、東北地方に旅行に行ってきました。普段はお盆のような混雑している時期に旅行するのは好きではないのですが、妻との休日合わせの都合でこのような時期になってしまいました。

妻と子供の3人での旅行ですが、新幹線で仙台まで行き、仙台でカーシェアを借りて3日間の旅行です。

その時の新幹線の料金体系が複雑だったので、メモしておきます。

スポンサーリンク




東京ー仙台

新幹線って沢山の種類が走ってたんですね。。

しかも乗る新幹線によって料金も時間も異なります。

新幹線 乗車券 自由席 指定席 グリーン グランクラス
はやて 5,940円 5,150円 8,540円
こまち 5,940円 5,460円 8,850円
やまびこ 5,940円 4,430円 5,150円 8,540円 11,630円
はやぶさ 5,940円 5,460円 8,850円 13,990円

盛岡まで行く「はやて」や秋田に行く「こまち」はそんなに本数は多くなく、仙台であれば「やばびこ」か「はやぶさ」が中心になりそうです。

指定席で比較すると、「やまびこ」で10,370円、「はやぶさ」で11,400円と約1,000円の差額があります。

しかし、時間は「やまびこ」だと約2時間かかるところを「はやぶさ」だと90分くらいで仙台に着きます。30分を1,000円で短縮できますね。

子供料金

子供料金はさらに複雑です。

  • 小児:6歳~12歳の小学生・・・・半額
  • 幼児:1歳~6歳の未就学児・・・・無料
  • 乳児:1歳未満・・・・・・・・・・無料

しかし、幼児や乳児でも指定席を取ると有料になり、小児と同じように半額の料金がかかります。その場合は指定席券だけでなく、乗車券も必要になってしまいます。

自由席も指定席もある「やまびこ」を例に計算してみましょう。

大人:2人+幼児:1人の料金です。

座席 料金
自由席 20,740円
指定席 27,360円

自由席と指定席で比較するとこんなに違うんですね。

幼児連れての旅行

新幹線一つとってもこんなに運賃が違うことを知りませんでした。

今回のお盆期間など混雑している時は確実に座れること、長い列に並ばなくても良いことから指定席を取りました。以前は抱っこして乗ってたので指定席のことを気にしていませんでしたが、さすがに少し大きくなってくると座席に座らせてあげたくなります。

子供はトイレを我慢できなかったり立ち上がったりなどがあるので、混雑している自由席の車内では移動もなかなか不便ですし、そんな状況で自由席の貴重な座席を占有するわけにもいきません。

閑散期なでであれば自由席もよいかも知れませんが、指定席をとって座席確保するのがよいでしょう。

我が家はもっと子供が小さい時にはグリーン車を取って、妻と交互に抱っこしたりしたこともありました。今回の「やまびこ」を例にするとグリーン車で2席で、28,960円、指定席で3席で、27,360円と1,600円の差です。子供を抱っこしていれる時間なども考えて活用するのもありですかね。

状況に合わせて上手く座席をとりましょう!

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク