アロマをちょっと楽しんでみる

平日のお休みにお散歩をして蔦屋家電に立ち寄ってみると、面白そうなものを見つけました。

マッチの形をしたお香です。

頻繁には使わないですが、たまにアロマの香りが気分を落ち着けることってありますよね。
特に柑橘系の香りが好きなのですが、精油とかお手入れも大変だし使うことはあまりありませんでした。

今回見つけたお香はさっと使えて10分程度香りを愉しんだらすぐに片付けられる簡単な気軽さがよい和の文化を感じるものでしたので、ちょっとご紹介しておきます。

スポンサーリンク




hibi

10 MINUTES AROMA
MADE IN JAPAN

日々の空気を彩る香り。
たとえありふれた日常の見慣れた景色の中でも
香りに誘われて、心は旅をする。
あの日見上げた空に、記憶の中で揺れている花に
hibiは移ろう時間の中にそっと打つ小さな句読点。
香りを楽しむ心を、いつもポケットに入れて。
日常に10分、自然のアロマを。
マッチを擦るように火をつけて、立ちのぼる自然の香りに身をゆだねて。
hibiは、着火具がなくても手軽に使えるお香スティック。
淡路島のお香と、播磨のマッチ。
兵庫県のふたつのものづくりの伝統が出会って生まれました。

引用:http://hibi-jp.com/concept.php

マッチ棒の形をしたお香

マッチ棒の形といっても、見た目はマッチ棒そのものです。

マッチのように擦って火をつけます。そのまま専用マットの上に置いておくとお香として楽しめる商品になっています。

商品ラインナップ

7種類のレギュラー商品と3種類の和の香りがあります。

レギュラーボックス

001 Lemongrass
002 Lavender
003 Geranium
004 Ylang Ylang
005 Tea tree
006 Citronella
007 Yuzu

和の香り

Japanese cypress(ひのき)
Sandalwood(白檀)
Cinnamon(桂皮)

お値段

(8本入り/専用マット付) 各650円
(30本入り/専用マット付) 各2,000円

お土産に良さそう

1本あたりの単価は少し高めですが、手軽な家庭用としてもよいかもしれませんが、お土産なんかにするとよさそうだなと思いました。

お香は好みがありそうですし、細かな知識とか難しいですけど、、
特に海外の方とか喜ばれそうですね。

使い終わった後もしばらくは香りが部屋にありますが、とても良い感じです。

燃えカスも綺麗に残るので、そのまましばらく放置して火が完全に消えたらポンとごみに捨てることができます。ちょっと怖いので湿らせたティッシュの上に落として包んでから捨てましたが、、。

たまにはこんなおしゃれな雰囲気も良いのではないでしょうか。

今回紹介した商品はこちらです!

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク