ポートフォリオ2016年9月

円高になってきました。1ドル100円を割りそうな勢いですね。それに伴いドル建て資産は購入金額以上に下落しています。しかし口数は順調に増えていますので、いつの日か円安になることを待ちましょう。

本日の市場の状況です。

日経平均:16,449円
TOPIX:1,322
米ドル/円:101.3
金:4,680円
プラチナ:3,716円
※金、プラチナ価格:田中貴金属株式会社 税込小売価格

金、プラチナも先月よりも100円近く落ちてきています。

スポンサーリンク




ポートフォリオ

20161001_portfolio_graph

資産配分の変化

先月と今月の比較です。(先月との差)

日本株式:21.4% → 21.0%(▼0.4%)
日本債券:17.4% → 17.3%(▼0.1%)
先進国株式:24.5% → 24.1%(▼0.4%)
先進国債券:8.1% → 9.5%(1.4%)
新興国株式:6.2% → 6.4%(0.2%)
新興国債券:3.4% → 3.6%(0.2%)
国内REIT:5.8% → 5.6%(▼0.2%)
海外REIT:5.6% → 5.4%(▼0.2%)
バランス:0.0% → 0.0%(0.0%)
コモディティ:7.6% → 7.1%(▼0.5%)

9月の資産状況の変化

先進国債券の比率がグッと上がってきました。これは先月予定したとおり、バランスファンドを売却して作った資金で先進国債券の投資信託を買いましたからです。

購入している投資信託は「ニッセイ外国債券インデックス」です。

先進国債券の投資信託としてはコストが安く0.216%です。もっとコストが低いiFreeシリーズがありますが、販売証券会社で口座開設していないため、マネックス証券にてNISA口座で購入しました。

大和投資信託から新たに低コストのインデックスファンドが登場しました。 その中でも8つのアセットクラスに均等に投資していく8資産バランス...

積立以外でのスポット購入は今しばらく先進国債券の比率を上げるべく適宜購入していきます。国内株式も購入していきたいのですが、IPOでのJR九州も気になるところで困っています。どこまで円高が続くか不明ですが、下がったところを中心に買い増ししてポートフォリオの円を大きくしていくことを目指しましょう。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク