ポートフォリオ2017年5月

まもなく梅雨入りですね。朝から雨だとちょっと会社に行くのが憂鬱になることもありますが、、、この時期の花と言えば私はアジサイです。6月になると鎌倉にアジサイを見に行きたくなります。子供と一緒にお散歩してこようかな。鎌倉の明月院と長谷寺がお勧めです。

先日日経平均は2015年8月19日以来1年9か月ぶりの2万円代を回復しました。間もなくボーナスなので、待機資金に入れつつタイミングを伺ってリバランスをしていきたいと思います。

まずは本日の市場の状況です。

日経平均:20,177円
TOPIX:1,612
米ドル/円:110.4
金:4,852円
プラチナ:3,590円
*金、プラチナ価格:田中貴金属株式会社 税込小売価格

ちょうど1年前の2016年6月2日にアップしたポートフォリオはこちらですが、日本株式は回復していますが、米ドル/円はほぼ変わらず、金は値上がり、プラチナは値下がっています。

5月もかなり本業が忙しくほぼ投資に関してはほったらかしでした。 日付が変わらないうちに帰宅できたのが久しぶりでしたので今のうちに資産状況を...

日経平均:16,562円
TOPIX:1,331
米ドル/円:108.6
金:4,659円
プラチナ:3,797円
※2016年6月2日

スポンサーリンク




ポートフォリオ

資産配分の変化

先月と今月の比較です。(先月との差)

日本株式:21.7% → 21.3%(▼0.4%)
日本債券:9.5% → 8.0%(▼1.5%)
先進国株式:24.0% → 24.7%(0.7%)
先進国債券:13.2% → 13.6%(0.4%)
新興国株式:7.7% → 7.7%(0.0%)
新興国債券:4.0% → 3.9%(▼0.1%)
国内REIT:6.4% → 7.5%(1.1%)
海外REIT:6.1% → 6.1%(0.0%)
バランス:0.0% → 0.0%(0.0%)
コモディティ:7.4% → 7.2%(▼0.2%)

5月の資産状況の変化

想定ポートフォリオの配分との差が1%~2%ですが発生するようになりました。

日本債券が大きくマイナス、先進国債券、国内REIT、コモディティがプラスとなっています。
ボーナスを利用して一部リバランスを行いたいと思います。まだまだ資産は少ないですが、ボーナスを利用した購入だけでのリバランスでは足りなくなってきました。

確定拠出年金の制度移管金がボーナス時期で移管されました。

制度移管金は退職一時金など企業が他の制度で年金運用していたものを確定拠出年金に資産を移すものですが、これは数年(4年~8年)かけて分割して実施されます。

この制度移管金の各資産への配分を見直していなかったこともポートフォリオが崩れてきている要因になっていました。毎月の積立配分だけでなく全体を確認しておかないといけないですね。会社から通知はなかったと思いますが、投資信託のラインナップも一部変更になっているようなので、リバランスを兼ねて積立を変更することも検討してみます。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク