ポートフォリオ2017年12月

明けましておめでとうございます。

2018年が始まりました。2020年まであと2年となりました。

これからは今まで以上に早く変化が起きそうな気がしています。
少子化、人手不足、働き方改革、AIなど様々なキーワードが飛び交っていますが、マイナスなイメージは一段と進み、最新技術はあっという間に実用化に進むでしょう。

さて資産運用に関する整理は連休中にやってしまいたかったのですが、なかなか終わらないので来月から最新フォーマットで整理をしていきたいと思います。なので今月は2017年分として旧フォーマットで集計です。

市場の状況です。

日経平均:22,819円→22,765円
TOPIX:1,796→1,818
NYダウ:24,231→24,824
米ドル/円:112.1→112.2
金:4,952円→4,994円
プラチナ:3,661円→3,574円
*金、プラチナ価格:田中貴金属株式会社 税込小売価格

スポンサーリンク




アセットアロケーション

資産配分の変化

先月と今月の比較です。(先月との差)

日本株式:20.8% → 20.7%(▼0.1%)
日本債券:12.0% → 11.7%(▼0.3%)
先進国株式:25.5% → 25.5%(0.0%)
先進国債券:11.5% → 11.7%(0.2%)
新興国株式:6.6% → 7.2%(0.6%)
新興国債券:3.4% → 3.9%(0.5%)
国内REIT:6.5% → 6.2%(▼0.3%)
海外REIT:6.0% → 5.8%(▼0.2%)
バランス:0.0% → 0.0%(0.0%)
コモディティ:7.6% → 7.3%(▼0.3%)

12月の資産状況の変化

新興国株式の追加購入と為替の影響で新興国債券などが堅調です。

REIT関係は全体的に毎月下がっていっていますが、配当利回りを考えるとこのあたりで留まって欲しいと思います。以前に下がった時に購入しているためまだまだプラス圏内ではありますが、さらに下がるようであれば追加購入をしていきます。

ポートフォリオ

REITは国内、海外ともにiFreeを中心に購入しています。他にも積立分やちょこっと購入したものなど含めて多くの銘柄で構成されています。

NISA口座では分配金に税金がかからないので、インデックスファンドJリートを購入しています。毎月数千円ですが、分配を受け他の資産の購入資金に充てています。他にもREIT系では少しだけ毎月分配型を持っています。有名なワールドリートオープンです。

  • ジャパンホテルリート
  • ワールド・リート・OP毎月分配
  • インデックスファンドJリート
  • iFree 外国REIT
  • iFree J-REIT
  • たわらノーロード国内リート
  • たわらノーロード先進国リート
  • SMT グローバルREITインデックス
  • SMT JーREITインデックスオープン

REITは資金の流出も激しくなってきており、インデックス型への人気の変化が大きいようです。毎月分配型は徐々にすくなくなりそうです。私も折を見て売却予定です。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク