資産状況2018年1月

2018年の資産の確認は新フォーマットで行いたいと思いながら、、なかなか変更できていません。それでも今回からはいままでアセットアロケーションに含めていなかった流動性資産も含めてグラフ化したり、目指しているアセットアロケーションとの比較などを踏まえてまとめてみたいと思います。

新フォーマットはVBAを使っていろいろ自動化したり集計したりできるようにしていっているのでまだまだ時間がかかりそうです。

過去を振り返った時に面白いので市場の状況は毎月続けていこうと思います。

先月 本日
日経平均 \22,765 \23,274
TOPIX 1,818 1,864
NYダウ 24,824 26,186
米ドル/円 112.2 110.4
\4,994 \5,072
プラチナ \3,574 \3,777

*金、プラチナ価格:田中貴金属株式会社 税込小売価格

スポンサーリンク




アセットアロケーション

目標

現在

目標との乖離

分析

まとめ

一部資産の売却とビットコインの売却益によって流動性資産が増えています。
この流動性資産は生活防衛資金と各証券会社に預けている待機資金です。

本日は日経平均も300円近く落としました。少し円高になってきましたが、各種指標値は全体的に好調です。特にNYダウは10%近く上昇しています。

分析をどの単位でどう集計するか悩んでいますが、いろいろなパターンで集計できるようにして、様々な角度から資産の状況をみていきたいと思います。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク